会社沿革

昭和42年4月土木工事会社として創業
昭和53年10月一般建設業許可取得
昭和62年12月株式会社化 資本金1,000万円
平成6年10月 増資(資本金1,500万円)
平成10年6月増資(資本金2,000万円)
平成11年7月産業廃棄物収集運搬業許可取得
平成13年4月再生活用業者指定(がれき類)
平成14年12月特定建設業許可取得
平成16年8月一般廃棄物処分業許可取得(中間処理)
一般廃棄物収集運搬業許可取得
平成17年11月産業廃棄物処分業許可取得(中間処理)
平成17年11月社名変更「株式会社 富久土木重機」から
「株式会社 富久」へ
平成18年7月ISO14001 : 2004 認証登録取得
平成18年10月がれき類の取扱いを再生活用業者指定から
産業廃棄物処分業許可に変更
平成23年5月ISO9001認証取得
平成24年9月本社増築
平成25年情報化施工の強化
平成26年社内でのスキルアッププランの作成と個人目標の作成
平成27年ふるさとサポートマッチングに参加
平成28年ドローンによる測量開始
平成29年代表取締役を富久文雄から富久吾郎へ変更